おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

 

生涯独身を選ぶ人が女性のあいだにも増えています。今、30代でおひとり様でもいいかも…と思っている、「おひとり様予備軍」に該当する人もいることと思われます。そこで、おひとり様のメリットや結婚との違いなどをご紹介します。

 

40代おひとり様予備軍は2割以上

 

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

 

総務省の国勢調査による、女性の未婚率を参照してみると、2015年時点での35〜39歳の女性の未婚率は23.9%でした。また、30〜34歳では34.6%、25〜29歳では61.3%が未婚という結果に。未婚女性が増加するポイントとなった1985年当時と比較すると、2015年までに20代後半では約2倍、30代前半は3倍、30代後半は4倍ほどに増加。40代でおひとり様になる女性が、過去30年で4倍にもなっているのには、女性の働き方や結婚以外の選択肢など生き方の多様化が考えられます。4倍という増加率から判断すると、結婚を断念したという人だけではなく、おひとり様で生きることを積極的に選ぶ人もいたことが推測できます。そこでおひとり様のメリットとは何かを考えてみたいと思います。

 

おひとり様のメリット3つ

とにかく時間は自由、思ったら旅行も!

 

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

 

好きな時間に好きなことを満喫できる。これは、おひとり様ならではのメリットですね。思い立ったらひとりで旅行するのも至福のひととき。自由行動が大好き、ひとりが苦にならないなら、おひとり様を十分楽しめることになります。恋愛に関しても、いちいち結婚を意識して付き合うこともなく、合わなかったら別れればいい。既婚女性よりは出会いに恵まれやすく、いろいろな経験ができるメリットもあります。

 

家族のごたごたに巻き込まれない

 

家族が1人でもいれば、家族のペースに合わせて生活をすることに。結婚できても嫁姑問題に悩む人、介護で自分の時間が全くない人もいます。家族が不機嫌な時は、イライラも伝染しますが、おひとり様なら自分のペースで過ごせるのは何よりのメリットです。

 

小遣い3万円の男性より、はるかにリッチ

 

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

 

既婚男性なら、お小遣い制で家族に家計を管理されていることも。おひとり様女性は、そんな男性よりも自由にお金が使えてリッチな過ごし方をしています。また自分が稼いだ分は自分だけに使えるため、貯蓄できる額も多くなります。

 

既婚者の不満を参考に、あえて結婚「しない」のも○

 

熟年離婚も増えている

 

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

 

長年連れ添った中高年夫婦でも、離婚を決意するケースもあります。厚生労働省の同居期間別による離婚件数の統計では、同居期間20年以上で離婚するケースが、2008年までに徐々に増加し16.5%だったことがわかりました。何年一緒にいても別れてしまうということは、結婚が必ずしも幸せだとは言い切れない点もあることが、いえるのではないでしょうか。

 

結婚すれば女性は家事に

 

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

 

イクメン、男性の育休など、男性でも家事や育児に協力しやすい環境にはなってきているものの、まだまだ女性の負担は大きいです。仕事をしているのに、負担の大きい家事まで任されてしまう。結婚を躊躇する原因にもなります。実際に結婚した女性が抱えている不満にはどのようなものがあるかも見ていきましょう。

 

市場調査を行う株式会社マーシュが、2015年にネットで結婚観に関するアンケートを行いました。その結果、女性が思う結婚への不満の1位は親戚づきあい、2位は自由な時間が減った、3位は一人の時間が減ったこと、家事が増えたことでした。男性の不満には時間やお金の不満が目立つものの、1〜5位までに家事の不満はランクインしていませんでした。やはり女性への負担が多いことも推測できます。

 

不倫、浮気、結婚の意味を考えてみる

 

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

 

結婚していても平気で不倫する人や、浮気をする人もいます。結婚して一緒にいるからこそ、一緒にいるのが辛くなる時も、いずれやってくるかもしれません。それは、日々のワイドショーで騒がれているような内容を見れば明らか。相手に裏切られるよりも、おひとり様のほうが相手に左右されずに生きることができます。結婚をしたほうが幸せといわれても、幸せになれる気がしないと感じるのであれば、おひとり様を選択するのもアリなのです。

 

一生独身、寂しいかどうかは自分しだい

 

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

 

特に30歳を過ぎて独身だと、まわりから「ひとりだと寂しいよ」と言われることも多いでしょう。結婚するべきか悩む人は、実際に寂しそうだなと感じれば結婚を考えたほうがよいかもしれません。しかし、寂しいというのはあくまでも発言者の解釈に過ぎないということ。寂しい感じがしない人なら、無理に結婚をしなくてもよいといえるでしょう。人に言われて結論を出すと、うまくいかなくなった時に他人のせいにしがち。自分で結論を出してみましょう。

 

老後の問題も考えておこう

 

40歳を過ぎると、そろそろ老後の問題も気になってくる年齢に。プレジデントオンラインによるとおひとり様の老後には、最低1600万円の貯蓄が必要とのこと。また老後への不安感は、家族持ちよりも大きくなることが予想されるため、50代など元気なうちに準備しておくと安心です。

 

さいごに

 

おひとり様のメリットは結婚のメリットを上回る?幸せの選択肢

 

時間的、金銭的な面からおひとり様のメリットは、結婚のメリットを上回る点もあります。おひとり様を自由気ままに楽しみつつも、イザという時の備えもしておくと安心です。おひとり様は既婚者と違って、好きなことがたくさんできるチャンスに恵まれています。結婚だけではなく、おひとり様も選択肢にいれてみては。

 

 

入浴剤選びならこのサイトがおすすめ!