泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

 

恋愛対象に、だめんずを選んでしまう女もいます。彼との結婚を望んでいないから、あえてだめんずを選ぶ人も。だめんずから抜けられなくなると、苦労することもあります。それなのになぜ、だめんずにハマってしまう女が後を絶たないのでしょうか。だめんずから卒業するコツもお伝えします。

 

だめんずとは

 

泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

 

「だめ」な「男(メンズ)」たちの略称をだめんずと言います。たとえば仕事をしないで彼女に生活費を援助してもらう男。借金や浮気を繰り返している男。女関係にだらしない男などが該当します。一般的に「クズ男」と女たちから呼ばれることもある彼らですが、だめんずがいなくならないのは女にも原因があるから。むしろ、だめんずはある条件が整った女性たちが、恋愛対象として見られることもあり、だめんずが生息しやすい環境を作っていることが考えられます。だめんずを好きになってしまう女の条件、さらにだめんずが魅力的に見える心理について考えてみました。

 

高収入独女・既婚女がだめんずから離れられない心理

高収入独女の恋にはライバルがいっぱい

 

泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

 

働かないだめんずは、バリキャリの女とは対照的な存在。バリキャリの女たちの多くは、自分よりも稼いでいる医者や政治家に目をつけることが多いです。しかし、そこに足を踏み入れてしまうと、恋のハードルが一気に上昇。なぜなら、医者や政治家は多くの女性からモテる傾向があるからです。またお目当ての彼と付き合えても、常に背伸びをしていなければならないことも。本当の自分を出せる相手を探した時、バリキャリの女とは対照的なだめんずは、癒される存在なのです。

 

甘えてくる彼がかわいいから

 

泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

 

だめんずと付き合うと、素の自分を認めてくれたり、尊敬してくれたりすることも。エリートとの恋よりハッキリいって楽なのです。だめんずに甘えられると、かわいい!と思ってしまう。それこそが、だめんずにどハマりする理由。友だちからすれば「なんであんなダメ男と付き合うのか理解不能」と言われても、だめな部分がかわいいと母性本能をかきたてられてしまうのです。だんなとの関係がうまくいかない既婚女にとっても、だめんずは愛すべき存在。いつまでも異性から認められたいという女ゴコロを、だめんずはきゅっとつかんでいるのです。

 

だめんずの頼みをお金で解決できるから

 

泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

 

高収入独女なら、定職に就かないだめんずでも養えることに。また、好きな彼だしこれくらい貢いでいれば、いずれはステキな男に成長するハズと思って、投資することも。お金をもらえることに味をしめただめんずは、「スマホ代払って〜」「今月2万貸して」と迫ってくることも。1度あげてしまうと断りにくくなり、だめんずはますます甘えてくるのです。

だめんずに尽くす自分が好き

 

甘えられるのも悪くはないわと思って、世話を焼いているうちに、なんだか尽くしている自分もいいかもと酔いしれてしまう女も。するとまわりから「あんなクズ男、やめたほうがいい」といわれても、ついついだめんずの都合の良いように使われてしまうのです。

 

チャラすぎ、不良っぽいとこがイイ

 

泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

 

女が結婚相手に選ぶ男は、安定していて浮気もしなさそうな普通の男。たいしてタイプではないのに、安定を理由に選んでしまうため、結婚生活も面白みに欠けてしまうのです。そんな時、既婚女の目の前に、だんなとは正反対のチャラくて不良っぽいだめんずが現れたら、思わずトキメいてしまう場合も。恋愛では、自分にはないものを相手に求める傾向があります。既婚女だけではなく学歴も申し分ない女だって、生きてきた世界が違うだめんずにトキメキを感じる可能性もあるのです。

 

だめんずとの付き合いをやめる3つのコツ

だめんずはやっぱり「クズ男」だったと気が付いた!そんな時どのようにだめんずから卒業すればよいのでしょうか。3つのコツをお伝えします。

 

世話を焼きすぎないこと

 

泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

 

だめんずは、母性本能をくすぐり女をとりこに。できるだけ世話をやかないようにしましょう。あれもこれもやってあげる、お金も渡すなどを繰り返していると、なかなか抜け出せなくなります。また尽くした分を返してほしいと、思わないことも大切です。

 

彼を自立させること

 

子どものように何でもねだるだめんずの場合は、自分でできることは自分でさせること。一緒にいると頼られるようなら、会わないことが大切です。好きなら彼の将来を思って、サヨナラするのもアリです。

 

都合の良い女をやめること

 

泣かされる女多し!だめんずとの恋愛から抜けられなくなる5つの心理

 

彼の言うとおりにならないことをわからせましょう。都合よく振る舞っていると、彼のおかあさん状態に。だめんずも彼女のことを、おかあさんとして必要になっているだけで、恋愛感情が冷めていることもあります。だめんずと付き合っていても時間とお金の無駄になってしまいます。

 

さいごに

 

だめんずは母性本能をくすぐり、彼女のハートをとりこにします。だめんずとの恋愛は、一般男子と比べて違うドキドキが味わえるでしょう。しかし、だめんずとの関係に未来は望めないどころか、後々苦労することにも。抜けられなくなる前に、対策を打ちましょう。